本流での失策

f0153018_5585885.jpg

先週末、本流でよもやの大捕り物・・・勝手に思っていますが
雪代で増水した流れが容赦なく自分の背後を押し流そうとする
足下には30㎝から50㎝くらいの玉石がゴロゴロ
ヒットした瞬間、その場を動けずドラグを絞り込み相手の走りを止める他手段がなかった
結局、その相手とはラインブレイクでさよなら!
気持ちを切り替え次のキャストに移ったとき
リールからラインが引き出せない
ドラグノブを最大に緩めてもラインが食い込むほど力任せに引き出すのがやっと・・・
逆転するもののドラグからきしむような悲鳴が・・・ダメかな~
どうやら逝ってしまったよう
緊張の糸が切れた瞬間
こういう事もあるさっ・・・って未練タラタラ
とりあえず廃棄覚悟でジルコンのドラグアッセンブリを分解
見たところ各部品に曲がりや破損は確認されなかったのですが
一応脱脂剤を吹きかけて劣化した油脂類を洗い流し、新品オイルを給脂
どうやらベアリングにオイルが行き渡っていなかったようでした(汗)
慎重にドラグを組み付け、復活!
ホッ・・・
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2009-04-22 06:00 | Fly fishing