キャプチュード

f0153018_7124955.jpg

ロッドの購入において、自分が選択基準に考えていること
その一番のポイントはロッドアクション
過去から現在に至るまでスローからファーストアクションに接してきましたが、ラインの負荷加重が判りやすいキャストフィール、鱒とのやり取りが楽しい点ではミディアムもしくはミディアムファーストが好み
杉山さんのプロディースした「THE S.S.S」はそんな期待を裏切らないロッド
オーバーヘッドキャスト&シューティングスペイのキャスティングコンセプトのもと、厚めに巻かれたカーボンシャフト、しなやかでありながらトルクフルなバッドを持ち合わせている
ティップから概ね30㎝程度まで硬く感じられ、それ以降ベンディングポイントが負荷に応じてスムーズにバットへ移行してくる
アバウトながら、私感ウェット専用ロッドのアクションに近いような
シュート時に急激なストップはバイブレーションを発生させるので禁物
ここにキャスターのレベルが問われるから購買意欲がそそられちゃう
自分の技量で最高のパフォーマンスが引き出せたらいいけれどね(滝汗)
でも、チョイスしたラインがまだ来ていな~い(爆)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2009-07-05 07:32 | Fly fishing