154.1キロ・Point

f0153018_18321877.jpg

平日の深夜、家人の眠りを妨げぬようそっと自宅を出発
ポイントは朝靄に包まれ幻想的な雰囲気
河川水位は下がり先週の増水が嘘のようだ
時を刻み、次第に東の空から太陽が見え始めえてきた
雲一つない空、どうやら今日は暑くなりそうだ
f0153018_18563949.jpg

今日はウェットで結果を出してみようか
一つの流れ込みに的を絞り、ウェットフライをプレゼン
ラインに小さくメンディングを加えフライを先行
ロッドティップの位置はそのまま
張られたラインを視認、アタリを・・・待ちましたがね
期待していた事は・・・!?
次にロッドティップを下流側へわずかに傾倒し、ストップモーション
野鳥のさえずりしか聞こえてきません・・・静かです
f0153018_18331815.jpg

次に最後のプロセス
ロッドティップを自分の方へ傾倒しフライをターン
コツ・・コツ・・ちぃ、小さっ(汗)
最近、すっかり小学生クラスのレインボー達に好れちゃいましてね(爆)
この時期、瀬に付いている小さなレインボーもなかなかのファイター揃い
ジャンプ一発でフックアウト・・・(苦笑)
f0153018_1834116.jpg

その後、一旦サーフに出て休憩を挟み潮干狩り・・・!?
大潮のこの日、遙か沖合を眺めましたが・・無理
ダブハンをセットすることなくこの場を跡に、水況が回復しつつある河川へ
f0153018_18345449.jpg

こちらでは、ハイプレッシャーでかなり渋い状況
わずかなアタリを見逃さず執拗に攻め、なんとか引き出すことができた
f0153018_18353941.jpg

今回、遠征釣行で活躍してくれたフライ
先日サーモンフックにタイイングした、「なんちゃってフライ」が活躍
ヘビーワイヤーであり、瀬の流れにスパッと馴染み姿勢が安定している
f0153018_183712.jpg

また、タイイングの楽しみが増えちゃいました(笑)

追伸
ハチやアブを頻繁に見かけました
刺されたら大変
身体に痛さを感じたときは既に遅しです(汗)
でもね、やっと夏らしい感じだね
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2009-08-07 18:58 | Fly fishing