トリクル充電器

f0153018_21211449.jpg

連休初日の1stツーに向けてシーズンオフに取り外したバッテリーを充電
まずはシーテックのUS向けトリクル充電器のワニ口クリップをバッテリー端子に接続
f0153018_21232934.jpg

充電前が12.56V
f0153018_212577.jpg

充電後が13.03V
充電が完了すると自動で充電を停止してくれます
ここまでの工程は携帯やデジカメ等の充電器と同様ですね
このトリクル充電器
充電が完了してもバッテリーと接続してあれば電圧低下を検知
再充電してくれるスグレ物
f0153018_2130212.jpg

他にバッテリー端子へ直接接続するカプラーが付属していますので
このケーブルをバッテリー端子に接続しておけば
バイクからバッテリーをいちいち取り外さずに充電する事ができます
ですが、北海道の冬の外気温
バッテリーを取り外す方が賢明かと
それにしても今時の充電器はホント楽になりましたわ!
f0153018_21341940.jpg

その後、滑りやすく踏ん張りが利かない純正ステップを社外品に交換
f0153018_2136132.jpg

さっそくバイクにバッテリーを接続して時刻合わせ
久しぶりに聞くエンジンの鼓動
このサウンド、いいね!
午前中に車のタイヤ交換を済ませた後、ちょいと裏山へ
路面は全体にドライだったんですが・・・
路面温度が低いようなのでタイヤがそれほど温まりません
また、ところどころに斜面から流れ出す雪解け水が流れ出し一部ウェット状態
結局峠は上らずUターンして帰宅しちゃいました(苦笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-04-22 21:47 | Motorbike