渚滑川vol.04・・・カディスラーバ

前日からの雨をよそに、またもや渚滑へ足を運んだ自分
僅かな経験と感だけで、雨量は少なく濁りは無いと見込んでの釣行
小雨が降る中をマイペースで車を走らせ、朝6時過ぎポイントに到着
f0153018_15521283.jpg

すぐさま水況を確かめるべく橋から下を覗き込んで見た
良い感じた!
水量も大分落ち着いたようで透明度が一段と増している
今日のラウンドは先日のお返しとばかりに、同じポイントに立ち込んでキャストを開始
2投目にして小さな当たり・・・・・乗らない!
ラインシステムもしくはフライを変えようか・・・・・悩む?
時期的にカディスを捕食しているはず!
どうにかなるさ!・・・・誠にいい加減な経験である(汗)
それで3投目キャスト!
ゴツンという感触
一気にラインが川底へ引き込まれてロッドが弧を描く!
相手は寄せるたびに抵抗を見せたものの、力尽き果ててネットインして頂きました。(笑)
f0153018_1692779.jpg

この後もう一尾を追加して、リベンジ完了でございます
この頃になると支流のサクルー川が濁りだし始め、下流は釣りにならないと判断し上流部へ
車を止めて気づいたんですが、実はこのポイント初めてでした(爆)
ここは両岸が一部岩場で所々に沈み石が点在
いかにも鱒が付きそうな場所である
f0153018_16265428.jpg

今日このポイントに釣り人が入った形跡がない・・・・独り占めできる
付き場と思われるポイントから必ずコンタクトがあったのだが・・・・またしても乗らない?
すべて弾かれてしまう・・・疑心暗鬼?
フライサイズ落として、ようやくランディング出来た一尾・・・感激
結局のところスレているみたい・・・スレるのが早すぎ
f0153018_16442769.jpg

よ~く、周りを見渡すと「生餌」のプラスティックトレーがちらほら
そして足下には投げ捨てた釣り針のケースまで・・・抜かれたのかな?
ゴミ一つだけ拾ってきました・・・何か良いことあるかもね
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2008-06-07 16:57 | Fly fishing