East River'08・・・フライリサーチ

さて、今回はこの時期のアメマスフライを確認する事
ある時期を境に突如特定フライに好反応を示す
いわゆる「スイッチ」が入った状態・・・大変嬉しいことである
そのような状況下でも必ずライズする個体が居るんですよね
以上のことから確実に釣果を伸ばすためには、攻略法を見つけ出す必要がある訳でして
とあるポイントにて、友人のカチョウさんと二人で検証
f0153018_7294817.jpg

河床で数尾のアメマスがそれぞれのテリトリーを形成
まだ一部の個体は産卵行動に入っていないようである
時折フィーディングレーンから外れて流下物を捕食
したがってファーストアクションは、ダウンクロスでスイング&ターンによる釣りを開始
f0153018_7331570.jpg

1投目、無情にもフライはアメマスの頭上を通過し左岸へたどり着く・・・(悲)
突然右岸側でライズする個体を発見
フライをチェンジして、アメマスが定位する1m上流へフライをプレゼン
ゴボッ!
1発で反応してくれましたね・・・最高
f0153018_7382064.jpg

リーダーが細かったので慎重にやり取りしていたんですが、岸際で無念のバラシ・・・あっ~
その後、状況に応じてフライをローテーションしながら数尾を追加
この日別のポイントでは、居合わせた先行者の方達
コンスタントに釣果を伸ばしていましたね・・・嫉妬
そろそろかな!?
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2008-09-24 07:39 | Fly fishing