想い出

大雪山連峰の旭岳
鮮やかな彩りを見せていた紅葉もすっかり色あせてしまい、ちょっぴり寂しい気分
妻が長女に是非見せたいと言っていた神秘の青池
生憎の曇り空のためか、いつもはエメラルドグリーンに輝く水面もどことなく今日はくすんでいた
f0153018_1794675.jpg

暑い雲間から時折差し込む光
都会ではビルの谷間に埋もれ普段見ることのできない景観
忘れるな、ここは北の大地「北海道」
そう道産子であることを誇りに
f0153018_17103937.jpg

正午前には目的地の富良野に
外は長袖のシャッ1枚で十分
昼食は「レストラン・ノルドウ」にて、オーダーは三者三様
f0153018_17121462.jpg

自分は「オムカレー」
そして濃厚な富良野ミルクと控えめな杏仁豆腐
いただきま~す!
f0153018_17123055.jpg

さて、長女は「ニングルの森」でカラマツの香りがすると言うろうそくのお土産を購入
ろうそくの中には2匹の小さなウサギ
火を灯すのがもったいなさそうである
f0153018_17145273.jpg

各店を見て回った後、チップで敷き詰められた散策道を降り「森の時計」へ
店内は大人の雰囲気を醸し出す空間
f0153018_1715947.jpg

しばし語らいの後、「チーズ工房」に立ち寄り帰路に
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2008-10-20 17:32 | 日常