East River'08・・・冬の陣(その三)

十勝本流を後にした自分たちはアメマスの聖地に立っていた
ここでは隊長さんとお会いすることが出来き、挨拶もそこそこに上流へと移動
最近の隊長は必ず後ろ手に直立不動の姿勢(笑)
なにやらビギナーズラックの方にレクチャーをしている様子
f0153018_1916128.jpg

目指すポイントでは瀬の開きに先行者の方
その瀬にフライを流すがアメマスは沈黙を守ったまま
自分より10m程下流の開きで先行者の方がほぼ爆状態・・・な~ぜっ?
結局、瀬を一通り流すも絶対数が少ないよう思えた
f0153018_19172099.jpg

後で気づいた事だけど流し方にも問題有りだったんですよ(汗)
そんな状況を見かねたのか先行者のご厚意で開きのポイントで釣らして頂くことに
そして自作マーカーまで分けて頂き、ついでにレクチャーまで(笑)
先程の無反応が嘘のように釣果を伸ばすことが出来た次第
f0153018_19181877.jpg

日が傾き始めた頃、そろそろ引き上げようと思いながらも好反応で自分とクレージーさんはロッドを仕舞うタイミングを逸する
16時、最後の一尾で帰えろうと言うことでクレージーさんと言葉を交わしたのだが
クレージーさんはバラシの連続・・・ハッハッハッ
H爺は隣でキャス連していましたから(爆)
狭い開きで見ず知らずの釣り人同士
3人のロッドが同時に弧を描き一喜一憂
いや~っ、本当に楽しかったな
f0153018_1924682.jpg

帰路の途中、最近クレージーさんと行きつけのラーメン屋さん
お気に入りの豚骨スープで好みの醤油ラーメン
やみつきなりそうです(笑)

追伸
先行者の方は隊長さんのお知り合いと伺っていたのですが、ポイント取りであくせくする方が多い昨今、地方から来る釣り人を快く受け入れてくれる地元のFFMのマナーに敬服です
ありがとうございました
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2008-11-25 19:30 | Fly fishing