カテゴリ:Fly fishing( 285 )

絶好調

f0153018_2245085.jpg

前回、高水位と増水で思うような釣果に恵まれなかったんですが・・・
この日を待っていたんですよね
f0153018_2271681.jpg

何がって
餌釣り、ルアー、フライ混成で一つの瀬を集中砲火
オサーン一人が絶好調っす
f0153018_22103596.jpg

絶好調は次週が最後かな・・・
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2014-06-09 22:13 | Fly fishing

道北キャスティング会

f0153018_2081468.jpg

去る24日
タイイングでお世話になっている西洋毛鉤氏の呼び掛けで道北キャスティング会に参加
この日余裕をもって自宅を出たはずなんですが・・・
集合時間に間に合わずに遅刻する失態(大汗)
笑ってごまかしましたが・・・そっ、それが何か
f0153018_19584050.jpg

自己紹介の後、久しぶりにキャス連開始
西洋さんのダブハンのバンブーロッド
うん、うん、いいねこの感触
f0153018_19591078.jpg

人様のロッドを借りて試し振りする機会なんてなかなかないしね
トーナメントキャスター持参のスペイコンペティションモデル
TSRにバリバスのトーナメントライン
振り切れませんでしたわ(汗)
f0153018_19595893.jpg

気がつけば全員昼食もとらずに約5時間のフリフリと雑談
それが飽きないんですよね(笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-06-25 20:12 | Fly fishing

捕食ステージの移行

f0153018_211591.jpg

先週の状況が一変
鱒の捕食ステージがドライに移行しつつありました
f0153018_21172186.jpg

完全にドライにしか反応しない個体
フックサイズ、サーフェスのシルエットが一致しないとアタックしないんですよね
f0153018_2118074.jpg

また、プレッシャーも相当受けたようで、フッキングするものの掛かりが浅く
ファイト中やランディング寸前で相当数をバラしましたわ!(滝汗)
f0153018_21181739.jpg

大物はボトムに潜んでいるのか、減水で移動したのか気配さえ感じず・・・orz
何処かへ出張しちゃったのかしらね(笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-06-23 21:22 | Fly fishing

イカレタおやじ

f0153018_21102777.jpg

どうやら土曜日の仕事で右肩の筋を痛めた・・・らしい
愛車のハンドルに手を掛けるのも辛い
本来ならば自宅でおとなしく養生していれば良いのですがね
「多少は動かしたほうがいいんだよ」なんてウソかホントか嫁が言うもんだから・・・
f0153018_21111236.jpg

調子こいて本流でダブルハンドをブン回してきました(汗)
うん、うん、このくらいの痛みなら・・・
ところが、だんだん痛みが増してくるのよね
これはヤバイぞって釣りを止めて帰ればいいものを・・・
f0153018_21121354.jpg

そこはイカレタおやじ
雨降りの中、バイクの試乗会に行き2台試乗してきました
f0153018_2113644.jpg

アホなオサーン(爆)
まっ、明日には治るでしょうかね
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-06-18 21:14 | Fly fishing

俺の川

f0153018_1092997.jpg

夏場の休暇の殆をバイクツーリングか釣行に費やすオサーン(汗)
今日は先週に引き続き俺の川へGO!!
って、勝手に俺の川にしていますけれど・・・そっ、それが何か
朝3時30分頃に目覚めるオサーン・・・どうした俺
そんなに急ぐこともないのに・・・
どうも釣り人の性でオサーンは早起きするらしい
まっ、「目指せポイント一番乗り」ですから(爆)
f0153018_10142573.jpg

しかっ~し、やっぱり先行者がっ~!!
なにやら5m先の流芯ポイントを狙って12ftのスイッチロッド?
オサーン的セミダブルと言うロッドですかね
でもね、この河川では中途半端に「長くね~」すかっ!
っと、思うのであります
f0153018_10154079.jpg

早速先行者をかわし、そそくさと下流へ
ええ、ええ、そこは社交辞令的な挨拶をしてますから(笑)
今日も余裕ブッこいて一流し・・・ムッ、エッ!
おいおい、もう朝ご飯の時間だぜぇ~虹鱒!!
数度流すもヒットするのはアベレージばかりでして・・・
はて、俺の虹鱒は何処行ったのよ~(汗)
でっ、最後のポイントへ移動
f0153018_1017213.jpg

は~ん!ここに入っていたのね長老
これで満足度100%じゃ~
ここで一旦車に戻っておにぎりを小腹に充填
f0153018_10184515.jpg

次なるポイント数か所を周りましたが、何処も満員御礼だしさ~(滝汗)
じゃ~って事で先行者がいないことを期待して俺ポイントへ
ほ~れっ、だぁ~れも居ない
これってね、このポイントにスレた虹鱒が居るか完全に入っていないかの二択でして・・・
でも、そんな不安も一流してブッ飛びましたけれど
河岸の砂地はオサーンと鹿と狐の足跡とだけ
今季初のフレッシュポイントだ~っ(嬉)
f0153018_10193114.jpg

水面を割って飛び出す虹鱒
まるでツバメ返しのように鋭く身をひるがえす虹鱒
ピックUP中のフライにボトムから飛びつく虹鱒
その後も良い調子でコンスタントにヒット
f0153018_102145.jpg

こんな日は度々とないでしょうね
本日はオサーンの貸切状態となってしまったポイント
f0153018_1022433.jpg

やっぱ、期待を裏切らない俺の川
飽きないんだよねこの川がさっ
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-06-10 10:22 | Fly fishing

ワイルドだぜ~!

f0153018_19302932.jpg

釣り仲間からH爺は釣りしてんの~って・・・
昨年はよく聞かれましたっけ(笑)
釣りの行為はしているんですよ・・・とりあえず
ただ、釣れない方が多かったような(爆)
f0153018_19311015.jpg

なので、今季のオサーンは消費期限切れにならぬよう行ってきましたよ
小ぶりでしたがワ~イルドだぜ~
f0153018_19332391.jpg

二桁超えでヒィーハァー
超ご満悦さっ!
f0153018_1932510.jpg

また、偶然にT氏と出会えお互いに情報交換
T氏はドライでライズ狙い良い釣果を得たようでしたね

追伸
この日、街の女性失踪事件が解明されたようです
図書館前には報道車両や衛星中継車
いつも通る上紋峠のヘアピンカーブ退避場では複数台の警察車両が・・・
いったい何事かと思ったんですが、ニュースを見て(@_@;)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-06-04 19:38 | Fly fishing

季節外れの気温

f0153018_1925371.jpg

もうすぐ7月だというのに今朝の地元の気温6℃にビックリ!
ポイントでは地元よりさらに低く2℃・・・どぇりゃ~でつ(苦笑)
こんな日にはたして釣りができるのか・・・
吐く息は水蒸気となってもやのように白く
身支度をする指先はどんどんと感覚がなくなってきます(汗)
先週は地元も真夏日を記録したというのに・・・
昨年からこの気候の激変は何なのでしょうかね
f0153018_19275323.jpg

今日はクレージーさんと一緒の釣りでしたが、どうやら寝坊をしたようで爺が先発入り
降雨の影響が心配されましたが、透明度は回復しており水位が下がったおかげで川底が確認できる状態にまでなっていました
f0153018_19281799.jpg

また、水位が下がったことで渡行可能となり、上流の瀬から順にフライを流してゆきます
ここぞと言うポイントにフライが通過すると引っ手繰るような当たり
「やはりここに居たか」ってな感じで久しぶりにネイティブレインボーと対面
ようやくこの河川も本当の顔を見せ始めました
f0153018_19301965.jpg

ただ以前のファイター達が何処へ行ったのか・・・
大水で下流へ下がった感が・・・
まっ、これはこれで次回から釣り歩きで探り当てるしかありませんね
クレージーさんと合流後もここを含めて他のポイントも行ったのですが、釣果が思うように伸びません
f0153018_19312717.jpg

水温が極端に下がったせいもあるのでしょうけれど、小さな当たりやフッキングしてもすぐバレてしまうこと数回
f0153018_19322692.jpg

まっ、お昼ごろまでには二人で納得できる釣果を得られたので今日は昼で終了と相成りました(笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-06-26 19:33 | Fly fishing

魚信復旧

f0153018_2103995.jpg

先週末に続きとっておきのポイントへGOヒロミ・・・=3=3
今日はポイント一番乗りを目指して闘魂の日の出前起床でつ
たぶん間違いなく一番乗りでしょう
愛車を定位置に止め周囲に他車がいないことを確認
どうやら一番乗りGetだな!!
さて身支度をすませて早速ポイントを覗くと・・・
居ないと思ったはずの釣り人が・・・ひと~り・・・ガッ~・・・マジッすかっ!
あなた様は何処から来たのじゃ~(沈)
まっ、激戦区なので何時ものことと割り切って入釣
f0153018_2112742.jpg

渋い状況のなかでも当たりがポツポツとあるのですがランディングまで持ち込めない
先週よりは良い状況に変わってきているのですがね
やはり鱒達の着き場が変わっていたようで、このポイントを探りだすまでに一時間程掛かってしまいました(汗)
f0153018_214484.jpg

その中の一尾に口先に傷を負った鱒
相当プレッシャーが掛けられていることが判断できます
その後移動を重ねそこそこの釣果に気分は上×2
f0153018_216858.jpg

気を良くし早々にこの河川を離れ復路途中にある河川へ
ここは一〇年以上も前に一度だけ入釣した河川なのですが・・・
この時期は水量もあり高低差のせいでちびりそうなくらい激流となっています
よって、ピンスポット的にフライを流すことしかできません
ところが一か所目のポイントで蛇と遭遇、一目散で退散してしまいました(泣)
f0153018_21115595.jpg

f0153018_2113596.jpg

この日2か所目のポイントで幸運にもオショロコマと出会うことができました
胸鰭、腹鰭、尾鰭の一部にイワナ属特有のホワイトライン
f0153018_2129319.jpg

水の中で魚体を包み込む手が冷たさでしびれます
f0153018_2185553.jpg

結局オショロコマはこの一尾のみでしたが、愛くるしい顔つきに暫し見とれてしまいました
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-06-18 21:22 | Fly fishing

音信不通

f0153018_20144344.jpg

釣行前日の通り雨や雷雨なんて・・・
予定では先週に引き続いて好釣果を期待しとっておきのポイントへ
過去の経験から私的「どうにかなるべさっ!」の勢いで愛車を走らせてはみたものの
やはり想像以上に本流が濁っておりました(滝汗)
でもです、よほどの増水で押し流されていない限り鱒達はどこかに退避していると推察
したがって、退避ポイントを集中的に攻めてみたのですが何度流しても音信不通(苦笑)
なんらかの当たりくらいは期待してはいたのに・・・トホッ
ところが、ポイント周辺を見回すと攻め切れていない退避ポイントが唯一1ヵ所
そこは流芯の向こう側・・・
でもです、現在の爺のスキルではそのスポットにフライをスイングさせるレベルに達していないのですよ(悲)
そこで爺は考えた末に最終兵器の「禁じ手」を検討するのでした
その釣法ですと鼻血が出そうなくら期待値はMAX・・・でっ、それが何か
そして皆が釣れていない中で爺ジィが一人絶好調・・・それでいいんです
な~んて、悦に浸るイメージを膨らませていました(爆)
結局、爺の釣りに釣果至上命令は発令されなかったのでそのポイントから退散(苦笑)
f0153018_20152088.jpg

今回は支流で一匹のみとなりましたわ
次回に期待しましょうか!
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-06-12 20:21 | Fly fishing

気分爽快

f0153018_2042231.jpg

今朝は仕事でもないのに3時30分にビョコ~ンと身体が勝手に覚醒
はて、起きる時間を間違えたのか脳が現実を把握していない状況
しかし、身体が身支度をすませ片手に手弁当を持っている
そっ、思い出しました!
久しぶりに釣りに行くのでしたわ(笑)
f0153018_20588.jpg

大好きなロケーションで山野を眺めつつ確実に釣果を重ねる
もう、釣り人にとって最高でしょう
とは言っても、このような日は年に数回あるかないかですがね(汗)
さて、釣果に十分満足したところでクレージーさんに連絡を・・・・
ツゥルルル・・・ツゥルルル・・・
応答なす!
じゃ一人で心行くまで釣りますから!
とっ、着信が
爺:モスモス・・・オハヨウ・・・朝から釣れてますけれど・・・
氏:支度して行きま~す
爺:でも・・・もう遅いかも(爆)
f0153018_2055686.jpg

とりあえず二人で合流してから先ほどのポイントへフライを流しますが、食い渋り状態
そりゃ~ね、2時間くらい前まで爺が釣っていましたから・・・それが何か
早速クレージーさんの背後に立ってプレッシャーを掛ける親爺が一人・・・何か
でっ、シンクレートやフライを変えながらも釣っちゃうんです・・・学歴の違いか(爆)
f0153018_2062625.jpg

そこへ偶然にもNaka氏と遭遇
この日ポイントを譲り合って三人で良い結果を出すことができましたわ
f0153018_2071199.jpg

でもです、幸先がよい年はこの後が続かないような・・・
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-06-04 20:07 | Fly fishing