山へ涼みに

f0153018_5442317.jpg

ここ最近本州のようにジメジメとした天気が続く北海道
連日の雨でポイントも落ち着かない状況です
それに加えて多忙な日々・・・
やっと迎えた休日、どこかに行こうにも体が悲鳴をあげて動く気なし(爆)
ところが、日中の気温が30℃を超えるとそうも言っておれず
午前中に所要を済ませ一人山へ涼みに
f0153018_5522795.jpg

層雲峡辺りまでは快適だったのですが・・・
標高が700m以上ともなると気温は一気に21℃まで低下
さすがにメッシュのジャケットを通り抜ける風は冷たく感じるわけでして
大雪ダム周辺まで来ると寒さで体はコッチコッチ寸前(笑)
f0153018_551396.jpg

とんぼ帰りのプチ・ツーリング
釣りができない日はバイクに傾倒する今日この日

走行距離:164.5km
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-07-26 05:53 | Motorbike

フェンダーレス・キット

f0153018_181562.jpg

注文から待つこと1ヶ月半
ショップからフェンダーレスキットが入荷したという連絡が金曜の午後
今日は午後から雨模様ということもあり、午前中に取り付けを済ませることに
f0153018_183294.jpg

これで野暮ったいCBのリアフェンダーからすっきりとしたヒップラインに
f0153018_1833014.jpg

取り付けている間、四連バキュームメーターを見ながらキャブ調整中のメカニックと雑談
今では2ストマシーンはおろか、キャブ車も時代の流れとともにインジェクションにとってかわり消え去ろうとしている
f0153018_1874366.jpg

自分でメンテする事の楽しさが失われ、なにか寂しい気が・・・

追伸:そろそろカラフトの準備をせねば・・・?
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-07-18 18:10 | Motorbike

爆走集団

f0153018_19244684.jpg

今日はショップ主催のツーリング
朝から自慢の愛車に跨って次々に集まりだすライダー達
ショップのメカニックと走行ルート、休憩地点、昼食場所、給油地点、パンダの出没地点、班編成等について再確認
そして、この日の参加者は総勢32名の大集団(滝汗)
f0153018_19255881.jpg

全体を5班編成とし、爺は4班トップに就任っす・・・フッフッフッ
実はこのグループ、アメリカンやビギナーを主体に編成したレェデェースの集団・・・プッ
超ハイペースな先頭集団とは別に、のんびり走行を心がけることを条件にこの班に組み入れてもらうようメカニックと裏取引をしたのでございます(笑)
f0153018_19264272.jpg

それにしても、ファンディーションをたっぷりと塗ったくった三人の姉ちゃんたちでございます(爆)
早速、市内江丹別嵐山から多度志線を通って沼田ICから高速に入り留萌幌糠ICへ
f0153018_19302281.jpg

高速を降りて国道脇のPEで1回目の休憩
さすがに高速に入った先頭集団は水を得た魚のように一気にバビューンと=3=3
目の前からアッという間に点と化していましたね(冷汗)
爺の集団はブィブィと言わせながらのクルージングなのです
f0153018_19415264.jpg

留萌からは快適なオロロンラインを北上し、第二の休憩地点道の駅「鰊番屋」に到着
ここを出た後は最終目的地、道の駅「風Wとままえ」で昼食と給油です
f0153018_19324461.jpg

今回の参加者の中に爺が所属するツーリングチームのメンバー2名、他に別グループの女性メンバー1名とで昼食後にソフトをペロリ(笑)
苫前の道の駅で1時間ほどの休憩を取った後、これより復路は海岸線から山間部の霧立峠のPEまでフリー走行
ここはハイスピードコーナーが続く難所
ついつい先頭集団に食らいつこうとハイペースになっちゃうんです
車では到底無理な速度でコーナーへ入って行くんですから(汗)
f0153018_19345525.jpg

【CB954の女性ライダー・・・熱い走りを見せてくれます(汗)】
でもです、事故を起こしてはせっかくのマスツーリングが台無しですからね
トップを預かる者としては、お姉ちゃんたちを無事に解散ポイントまでご案内してあげること
さて、霧立峠PEで3度目の休憩を挟んで最後の休憩ポイントは「森と湖の里ほろかない」
爺はここで本日2個目のソフト(苦笑)
f0153018_19435378.jpg

ここからは解散ポイントを目指しタイトコーナーが続く江丹別峠へ
そろそろ疲れもピークとなりヘアピンは十分に速度を落としクリアー
この日全員が無事に解散ポイントに到着しました
ほとんどが走りずくめの1日となりましたが、久しぶりに若いお姉ちゃんたちの顔が見れたので疲れもブッ飛びました(爆)

走行距離:263.1km
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-07-11 19:50 | Motorbike

雲海の下にあるポイント

f0153018_21495474.jpg

先週までの暑さはどこに行ったのでしょうね?
とある峠の頂上付近
足下に広がる雲海にしばし見とれ、チョイとスナップ写真
早くもこの時点で余裕ぶっこいています(笑)
さて、麓にある町の天候
ポイントの空は雲行きが怪しいのですが、どうやら雨降り釣行は免れたようです
連日の雨で濁りが気になっていましたが、笹濁り程度で釣りに支障はなしでございました
さてと、このセクションは上流から下流まで僅か50m程
f0153018_21511163.jpg

一通り流して2匹のランディング
と、バラシ・・・またかよ(苦笑)
途中パラパラと小雨が・・・
雨に当たるのを嫌い、今日は3時間程度で切り上げ
帰路は、バケツをひっくり返したような凄い雨
おかげで車のフロントグリルに付いた虫の死骸が取れて綺麗になりましたがね(笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-07-08 21:52 | Fly fishing

爆走親爺

f0153018_19272266.jpg

今日は「曇りのち雨」で午前中の降水確率が30%
さて、どうしましょうか・・・?
釣り・・・無理でしょう
な~んて考えている最中からライディングパンツに足を通しているんですから(爆)
早速片道1時間前後と決めてマップとにらめっこ
天候が崩れてくるものの、北海道は連日の猛暑
渋滞は避けたいし、平地で路面の照り返しを受けたくないし・・・
なので自然と山間部の走行となってしまいます
f0153018_19281943.jpg

往路はハイウェイ、復路をR333&R273に決定
前回までのオドメーターは943km
本日中に1,000kmを達成し、5,000rpmの未体験ゾーンへ
最寄りのインターから本線に合流し、ハイペースの集団を見つけて一気に最後尾のインプレッサに食らいつく
チョイと車間を詰めると、若いドライバーさん達はご丁寧なことにペースを上げてくれるんですよね・・・頼もしいお方達ですぅ(爆)
目的地の奥白滝SEには自宅から40分で着いちゃいました
早すぎっす(冷汗)
休憩中は滋賀県から来た女性ライダー、埼玉県から来た男性ライダーと談笑
ふと時計を見るとSEに1時間近くも居てしまいましたわ(苦笑)
f0153018_19303961.jpg

復路はのんびりと北見峠を経由し、途中上川の北の森ガーデンで今年初のソフトにパクリ
美味かったっす!
f0153018_19334539.jpg

週末もショップ主催のツーが控えているのですけれど
この暑さ、何とかしてケレ!

走行距離:174.3km
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-07-04 19:34 | Motorbike