1st ・ツーリング2012

f0153018_20535180.jpg

 ようやく遅い春を迎えた地元旭川。桜のつぼみがふくらみ始めたこの日、記念すべきチームの1stツーが始動。ツーリング前夜に雨が降り出し翌日のツーリング決行が心配されましたが、目を覚ますと窓の向こうは眩いくらいの朝日。早速身支度をすませ、まだひんやりとする国道を一路集合場所へ。メンバーで簡単なミーティングをすませたのち、一路深川道駅を目指し多度志ルートを快走。心配されたトンネル内の融水もなく峠の路面はほぼドライ。路肩脇に残る焼き砂に注意を払いながら順調に第一休憩ポイントに到着。GW初日とあって深川道駅パーキングはちょとした混雑ぶりでしたね。今回H爺を含めシニア世代中心のメンバーが屋外設置のテーブルを囲みしばしの歓談。その内容とは、「最近トイレが近い」とか「朝3時には目が覚める」とか・・・
 これじゃ何処かの町内老人会のツーリングじゃ!(爆)
f0153018_212182.jpg
 
 次に向かった先は、戸外炉峠(トトロ峠)を経由して本日の昼食&第二休憩ポイントの芦別道駅。ここで札幌のメンバーと合流したので平均年齢が一気に下がりました。そう、この時だけ老人会は青年部へと若返ったのですよ。周囲の目も気にせず老人会全員で「万歳、万歳、万歳」を連呼したのは言うまでもないしょ。プハッ
さて、昼食は定番メニューの含多湯ラーメン、新メニューの天玉丼(エビイカ天)と・・・忘れた。
 最近H爺も物忘れが酷くてね。(滝汗)
f0153018_213392.jpg

 ほど良く満腹となった青年部。今度はスィーツを食するべく富良野「カンパーナ六花亭」へ向かうのでありました。ここではお財布にやさしい150円の「雪こんチーズ」をメンバー全員がゲット。ほど良い柔らかさのべイクドチーズにビスケットがサンドされたスィーツ。リーフレットには、「美味しい食感は2時間」、「消費期限本日中」って・・・
f0153018_2124940.jpg

 たぶん、「美味しすぎるからここで食ってけ」ってことなんですかね。(笑)また、店に併設されたテラスからは十勝連峰が一望でき最高に綺麗でしたね。まったりとした時間を過ごし後、一人のメンバーが帰札の途へ。
f0153018_5264054.jpg

 老人会は解散場所となる美瑛道駅へ向かいます。美瑛道駅でソフトをゲットしたH爺、スナップを一枚撮ろうと構えた背後から、「店内は撮影禁止です」って他の観光客にも聞こえるような声。ちと赤面っす(苦笑)
f0153018_217561.jpg

 GW初日の今日は、終日良い天候に恵まれた1stツーリングとなりました。

追伸:地元本流は激流と化しておりまする。・・・釣りはしばらくお預けでつ(悲)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-04-29 21:16 | Motorbike

トリクル充電器

f0153018_21211449.jpg

連休初日の1stツーに向けてシーズンオフに取り外したバッテリーを充電
まずはシーテックのUS向けトリクル充電器のワニ口クリップをバッテリー端子に接続
f0153018_21232934.jpg

充電前が12.56V
f0153018_212577.jpg

充電後が13.03V
充電が完了すると自動で充電を停止してくれます
ここまでの工程は携帯やデジカメ等の充電器と同様ですね
このトリクル充電器
充電が完了してもバッテリーと接続してあれば電圧低下を検知
再充電してくれるスグレ物
f0153018_2130212.jpg

他にバッテリー端子へ直接接続するカプラーが付属していますので
このケーブルをバッテリー端子に接続しておけば
バイクからバッテリーをいちいち取り外さずに充電する事ができます
ですが、北海道の冬の外気温
バッテリーを取り外す方が賢明かと
それにしても今時の充電器はホント楽になりましたわ!
f0153018_21341940.jpg

その後、滑りやすく踏ん張りが利かない純正ステップを社外品に交換
f0153018_2136132.jpg

さっそくバイクにバッテリーを接続して時刻合わせ
久しぶりに聞くエンジンの鼓動
このサウンド、いいね!
午前中に車のタイヤ交換を済ませた後、ちょいと裏山へ
路面は全体にドライだったんですが・・・
路面温度が低いようなのでタイヤがそれほど温まりません
また、ところどころに斜面から流れ出す雪解け水が流れ出し一部ウェット状態
結局峠は上らずUターンして帰宅しちゃいました(苦笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-04-22 21:47 | Motorbike