親爺の里帰り・・・Vol2

函館入りした前日の夜は大門横町で一人宴会フィニッ~シュ
それから宿に帰って、TV付けて、ベットで横になったら・・・Zu~
爆睡してました
翌朝5時に目覚めたオサーン
うん、うん、健康そのものでよろしい
f0153018_1933885.jpg

まずは朝食ということで、ホテル前の朝市の中を素通りして「きくよ食堂」へ
f0153018_1955464.jpg

この時すでに先客2名が居ました
早っ!!・・・オサーンもですが(汗)
f0153018_1963183.jpg

オーダーは三色丼
塩水ウニとイクラ二品が決まっていて
残りの一品をホタテ、エビ、蟹等々からお好みで選ぶシステム
岩海苔のみそ汁も美味かったな~
f0153018_1912217.jpg

それにしても店内に貼られたこの色紙の数々
アンジェラ・アキだぁ~!!、スキマスイッチかぁ~!!・・・あと読めません(爆)
f0153018_19122194.jpg

朝食をそそくさと済ませ宿に戻って帰り支度
でっ、朝一番に向かった先は「金森赤レンガ倉庫」
本来一般車両が入れない観光バス、タクシー専用レーンでパチリ
f0153018_19181215.jpg

次は八幡坂から望む函館山をパチリ
f0153018_19211164.jpg

坂を登りきって道路の中央付近でパチリ
遠くに見えるフェリーがいいね・・・完全に自己満足でつ(笑)
f0153018_19224552.jpg

八幡坂の一本上にある小路に入り函館ハリストス正教会前にてパチリ
f0153018_1927415.jpg

最後に函館駅前にて
早朝はカメラアングルの自由度が大きく
構図を邪魔する車両や通行人が入り込まないのでベストショットが撮れますね
ここからの帰路はひたすら国道5号線を走り倶知安町へ
f0153018_19285223.jpg

そして「毛無山展望所」で小樽の絶景を堪能
でもさっ、毛無山って・・・
一人でにやけるオサーン
山に毛が生えるよう祈願してきましたから・・・自分の毛髪のようにと(爆)
新南樽市場の深澤精肉店に寄ったあと高速道を通り無事帰宅
また来年も函館行こうかな(笑)
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2013-06-29 19:42 | Motorbike

親爺の里帰り・・・Vol1

f0153018_8283911.jpg

今月親爺の三回忌を終えて・・・
以前から親爺との約束を果たすために道南の上ノ国町へ
約束と言っても自分が勝手に決めたことでしてね
ろくに親孝行もせずに他界した親爺にせめてもの償い
f0153018_82932100.jpg

今では親爺の生家も取り壊されて何処に家があったかすら不明
お盆休みになると毎年のように来ていた生家近くの海
ここでは泳ぐというよりも潜り専門
親爺が素潜りでアワビやウニ、ツブを取っては小学生の自分とおふくろに食べさせてくれた岩場
そんな思い出の場所へ親爺を連れて行ってあげました
オーシャンブルーに輝く海へ散骨・・・
f0153018_8374279.jpg

親爺、約束果たしたぞっ
f0153018_84722.jpg

しばし思い出に浸ったあと函館の宿へ
f0153018_8515263.jpg

ここまでの距離を飲まず食わずで走り詰めのオサーン
f0153018_8535217.jpg

先ずは宿から徒歩1分の定食屋で500円の塩ラーメン
店の前に駐車中のタクシーが止まっていたから味は間違いないと思って入ったお店
ここ、マジ美味いっす!!
f0153018_8584611.jpg

塩ラーメンでオサーンのお腹は満たされず
ラッキーピエロでベーコンエッグバーガー
f0153018_944920.jpg

ここのバーガーがこんなにデカイとは!!
チト喰いすぎたかな~
f0153018_954415.jpg

さて、これから夜の本番
函館大門横町のてんぷら専門店、「柏や」
f0153018_97522.jpg

上品な店内にオーナー夫妻と若い女子が二人
接客マナーも親切丁寧で好感度・・・
でしたが、当方の他に先客夫婦が一組
どうやらオーナー夫妻となじみなようで
当方とオーナーとの会話はゼロ
f0153018_9143758.jpg

さびしいね・・・せっかく遠くから来た客が居るのにさっ・・・
つづく
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2013-06-23 09:16 | Motorbike

RED REV

f0153018_19511537.jpg

今回はCB1300SFの封印解除でございます
先日のフリー走行での事
カーブ立ち上がりの直線で前を行くGSX1100Sの刀3台に追いつけず
出力では僅かに劣っているもののけっしてCBの加速が鈍いわけでもないんですよ
じゃぁ、どうしてって・・・・
メーカー自主規制のリミッターが利いちゃいましてね
いくらアクセルを捻ってもボッー、ボッー・・・って(苦笑)
f0153018_20173362.jpg

でっ、規制解除のレッド・レブを半額以下でポチッと
早速ポン付けしちゃいました
次はどうするかと言いますと
そう、確認したくなるのがオサーン
走るからには目的を持って行動あるのみ(笑)
とりあえず目的地は望岳台を目指し、途中美瑛の大雪山農園で旬なアスパラGET!!
f0153018_2020169.jpg

先ずは大雪山農園でアスパラ2Kg分を買ってタンクバックへ投入
f0153018_20201980.jpg

その後裏道に入ってテスト走行っす
はい!ぬわわぁKm/h以上の世界に突入してテスト走行完了
f0153018_20204544.jpg

いいんでないかい!
f0153018_20224147.jpg

でも、カウルが無いネイキッドは辛いです
f0153018_20255975.jpg

そうそう、お決まりのソフトも頂きますた・・・ブヒッ
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2013-06-01 20:25 | Motorbike

ユーザー車検

f0153018_18251793.jpg

この日はCB1300SFのユーザー車検
4月末のオイル交換から始まり、週末ごとにフロントとリヤタイヤ、ブレーキとクラッチのフルード交換他自主点検を行い来る車検に備えていました
f0153018_18253977.jpg

当日、先ずは自動車協会へ行って軽自動車検査手数料と自動車重量税、検査申請書(OCRシート)代の支払いを済ませます
f0153018_17375918.jpg

受け渡された必要書類を持ち道路向かいの旭川運輸支局へ
記載例を確認しながら各書類に必要事項を書き込んでいきます
f0153018_17102237.jpg

自動車検査票ではネット予約で受付した予約番号を記載
f0153018_17183240.jpg

OCRシートで受験者覧の記載漏れを指摘されちゃいました(汗)
f0153018_1728139.jpg

受付嬢→使用者覧と同様に受験者欄に「本人」と記載してください!
おっさん→はぁ~ぃ・・・ブヒッ!!
f0153018_17302475.jpg

一部記載不備がありましたが受付嬢のお姉ちゃんからOKを頂きましたぜっ!
f0153018_1743195.jpg

受付を済ませ検査工場の2番ラインに並ぶようにとの指示
バイクは地方から来たと言うアメリカンライダーとおっさんライダーの2台
でも、車もトラックも同じラインに並ぶので結構混んでいましたね
f0153018_1865985.jpg

並んでいる間に一人の検査官がボルト&ナット類にガタが無いか打音検査を行います
次に灯火類とホーンの検査とハンドルロックの確認を行い目視点検終了
そして検査工場内の担当者へユーザー車検は「初めてです」と言うようにと指示
な~んて優しい検査官なんでしょうかね
最近、ユーザー車検は以前より通りやすくなったとか・・・?
f0153018_1881969.jpg

さて、検査工場内へ導かれます
ここでは、前輪と後輪のブレーキテスト
f0153018_1895896.jpg

側面の鏡で慎重に前輪を台車に載せ電光表示板の指示通りにブレーキを掛け制動具合を確認します
そのあとに後輪も行い問題なしで「OK」っす・・・ホッ
f0153018_18232948.jpg

ここからが排気ガス測定の検査
プローブをサイレンサーの穴にブスッ!!
検査中のランプが点灯してから30秒位
掲示板に「〇」×2で無事「OK」っす・・・ホッ
f0153018_19114274.jpg

最後にヘッドライトをハイビームに切り替えて光軸検査
指定された停止線で停まっていると、なにやら左から四角いBOXが出てくるぞっ!
そのBOXはバイクの前まで来ると、上下左右に動きだし止まった
検査官→ハイ「OK」ですっ!
検査官→これより1番ラインを通って出口で待っていてください
おっさん→はっ、は~ぃ=3
検査官→検査は全て終了です
おっさん→「OK牧場」っすかね(爆)
検査官→合格です
f0153018_19242988.jpg

そそくさとCBを駐車場に止め検査票を受付に提出
受付嬢→おっさん!・・・おっさん!・・・
おっさん→はい!おっさんです!
受付嬢→新しい車検証です
f0153018_19305472.jpg

お~っ!、ユーザー車検に合格したぜ~っ!
f0153018_19321258.jpg

当日の検査車両の台数にもよりますが、検査自体の所要時間は15分程度でしたわ

追補
■自動車検査票(自動車協会入手)
■自動車重量税(自動車協会支払い) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3,800円
■軽自動車検査手数料(自動車協会支払い)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・1,700円
■検査申請書代(自動車協会支払い) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20円
■自動車検査証
■軽自動車納税証明書(市税)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4,000円
■自動車損害賠償責任保険(2年) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・13,640円
■定期点検記録簿(PDFダウンロード)

■法定費用合計23,160円

市税の軽自動車税4,000円を除くと法定検査費用は、19、160円となります
また、今年度から重量税と自賠責が下がったことも検査費用が安くなった要因ですね
大変お安くできましたわ!!(爆笑)
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2013-05-25 20:03 | Motorbike

岩見沢の「おとん食堂」

前日にプチメンテを終えたCB1300SF
何気に空気圧の再チェックを行ったらリアの空気圧が40kPs足りないゾッ(汗)
某ショップでタイヤの組み換えをしたので間違いはないかと・・・
う~ん、チト信頼性がダウンしたな!
空気圧って大事だべ!!!
f0153018_21415287.jpg

さてと、気を取り直して翌日の日曜日
今季2回目のツーリングは他のグループと合同ツーリング
いゃ~久しぶりの青空を拝みましたわ
そして、今回はポカポカ陽気に誘われたのか参加台数が多~ぃ
その数、バイク30台+車2台+お子様2名
f0153018_21492442.jpg

集合写真を撮ろうとしましたが、コンデジのワイドじゃあ全ての車両が収まらないね(汗)
出発までの時間、皆さん和やかな雰囲気で雑談中
f0153018_21574138.jpg

今日の行先は岩見沢の「おとん食堂」
こちらのあんかけ焼きそばが美味しいらしい
f0153018_22171192.jpg

店内に入るといきなり鉄人28号がお出迎え
f0153018_22173132.jpg

小上がりの脇に白黒TV、カウンター席にパチンコ台があったり??
昭和を感じさせるレトロな雰囲気
f0153018_22174415.jpg

でっ、あんかけ焼きそばのお味は・・・オサーンは頑張って普通かな
でもボリューム満点でつ(笑)
f0153018_22185965.jpg

行きは国道12号線を30台ものバイクが参勤交代の行列のように連ね壮観
一般車両のドライバーも追い抜きざまに振り向いていきましたわ
f0153018_22204197.jpg

帰路は幾春別でライダー恒例のソフト
f0153018_2222568.jpg

そして店の脇になぜか牛の特大ぬいぐるみ
これ家にも欲しいぜょ(爆)
さっ、ここから桂沢湖を横目に三段滝までフリー走行
所属チームはオサーンを含め3人と他チーム1人が団子状態でブッ飛び走行
カーブ立ち上がりで前車に追いつくも、長い直線じゃリミッターが利いて離されちゃいますた(汗)
また、フルブレーキングするもんだからリアがホッピング
キュ、キュ、キュ、キィー
リアを左右に振らした過激なブレーキング・・・怖え~ぇ
カーブ入口までならなんとか追いつくんですけれどね
f0153018_22433795.jpg

三段滝の一服風景・・・いいね
なんかねキャロルやクールスを思い起こすアングル(苦笑)
さぁてと、最後に富良野の六花亭に立ち寄ってぶどうソフトを・・・食らいますた
この後深山峠のレストランにて休憩して流れ解散
久しぶりの国道は交通量が多くて疲れちゃいました

追記
ポカポカ陽気で河川に雪代が一気に入りましたね
ツーリング途中で見た河川はどこも増水と濁流・・・しっかりチェックしています
落ち着くのに暫くかかりそうですね(笑)
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2013-05-21 23:02 | Motorbike