DAINESE

f0153018_21102339.jpg

ライダーのアパレルブランドとして知られるダイネーゼ
超高級品のイタリアブランドなのですが・・・
え、え、大見えを張ってレザージャケットを買っちゃいますた
タイトなデザインにちょいと出っ張った腹が邪魔をしますがね(爆)
そこは腹をへこませてジップUP!!
くっ、苦しいなんて決して言えません
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2013-02-17 21:17 | Motorbike

笑門来福

新年あけましておめでとうございます
元旦早々朝から除雪に追われるオサーン(笑)
昨年からブログ更新が停滞中の「春夏秋冬」=3
最終アップは確か昨年の10月
かれこれ2カ月間放置しておりましたわ!(滝汗)
この時期、繁忙期も重なりなかなか手つかずになっていました
さて、タイトルの「笑門来福」
笑う門には福が来ると申します
我が家は、夫婦円満に過ごせることが一番の幸せ
笑いを絶やさず日々を平凡に過ごす
たったこれだけのことだけ
歳を重ねるとジィジィ臭くなりましたわ・・・ホント(汗)
でっ、今さらですが過去ネタのアップでつ=3
f0153018_1333719.jpg

昨年の9月30日、ショップ主催のツーリングに参加
ご年配の方が操るSUZUKI、GT750が一台
クーラントを入れすぎてお漏らししていますがね(爆)
f0153018_1341690.jpg

水冷3気筒2サイクル、4本出しまふりゃーにポジションランプ
いや~、久しぶりに拝ませてもらいましたよ
オサーンが高校で400しーしーを乗りまわしていたころ
友人がGT380に乗っていたんですが加速時の白煙が凄くてね
友人の後方を走るといつもシールドにオイルが飛び散っていたな
サイドカバーが結構張り出していてオサーンが跨るとつま先立ち(汗)
そんな旧車のGT750も元気よく白煙を吐きながら峠をキビキビ走りまわり
f0153018_1381279.jpg

フリー走行後、滝ノ上道駅にて休憩
のちに紋別で各自給油して目的地のサロマへGO!GO!GO!
ところが湧別町辺りから小雨が降り出してレインジャケットを着用
着ない強者もいましたけれど、海岸線の気温は確か10℃前後だったかと・・・
f0153018_1395567.jpg

会場では砂利道の駐車スペースを避けて倉庫前の舗装に整列
この日サロマ大収穫祭なるものが催されていまして
海鮮物を目当てに来たんですが、特に・・・でしたね
f0153018_13332617.jpg

ところで、上記写真の中央にフランシスコ・ザビエル風の方がお一人
頭に何被っているんだべか!(爆)
とりあえず会場で昼食を済ませ休憩を挟み帰路につきます
f0153018_13345381.jpg
オサーンのリクエストで丸瀬布道駅でソフトをGET!!
寒いって言っておいてソフトを食らうオサーン
そっ、それが何か=3
好きだからどうしようもないんでつよ~(爆)
その後、無料高速をシュパーンして無事帰宅
=おしまい=

気ままなブログの不定期更新ですが、本年もよろしくお願いします
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2013-01-01 13:43 | Motorbike

ナイタイ高原牧場ドライブ

去る8月25日、単車で行ったナイタイ高原牧場
地平線が一望できるって事でね
ところが見事なまでの濃霧で期待を裏切られちゃいました(笑)
でっ、リベンジを誓った訳なのでつ!
f0153018_1833357.jpg

当日の三国峠休憩所の天候は遠くの山々が見渡せるほどの快晴
f0153018_18325758.jpg

うん、うん、この調子だと今回は家族全員であの地平線が・・・
バッチシ・・・だべっ!
f0153018_18331636.jpg

国道を疾走するバイクが点ですわ
f0153018_18213838.jpg

早速、休憩所でオサーンの定番ソフトを頂きま~す
こちらのソフトはモチモチとした食感でウマシ
また、トッピングソースが数種類あって今日はチョコレート
恥じらうこともなくベロベロと頂きましたわ(失笑)
f0153018_18224832.jpg

休憩所横のテラスに腰かけていると足元をチョロチョロするシマリス
いったい何匹居るんかな~
相変わらずちょこちょことカワユス
f0153018_18275835.jpg

眼下に広がる雄大な景色に癒され
足元に戯れるシマリスに癒され
そして、財布の中身を見て絶句・・・
おぉ~っ、これで心も気分も一新したことにした(爆)
さて、三国峠休憩所を後にナイタイへ高原牧場へGO=3=3=3
f0153018_18354366.jpg

す、すっ、素晴らし~ぃ!!
眼の前にびゅーてほーな景色(笑)
これなんですよ、オサーンが見たかった景色
f0153018_18403676.jpg

ね、ねっ、とってもいい眺めでしょう
f0153018_1844130.jpg

彼女とだったら、もう最高じゃろ~
って、今日は母親+嫁+ペット×5でしたっけ(爆)
■補足→真ん中のオバハンは知らない人でつ・・・オサーンより若いけど・・・それが何か=3
f0153018_1845814.jpg

いゃ~、大人から子供まで思い思いのストーンに腰かけ心地よさげです
心が洗われる感じでスーンとしちゃいます
f0153018_1849869.jpg

この日も本州ライダーが入れ替わり立ち替わり立ち寄っていきます
自車の横に浜松から来たというトライクとホンダGL1800の2台
どちらもご年輩の方たちでしてね
二人とも日焼けでいい顔してましたヨ
また、息子と二人で1泊ツーリングしているという札幌から来た親子
お父さんの歳は確か65と聞いたような?
車重が軽いヤマハSR400の単気筒に跨っていましたね
いいね~、この年までバイク乗れるなんて幸せな熟年ライダーでつ
しばし高原の済んだ空気をいぱーぃ吸って車内で休憩
ところが、もう少しで爆睡するところでしたがな(汗)
時計を見ると昼近くでして・・・はい
f0153018_1910452.jpg

昼食場所は鹿追の「大草原の小さな家」
惣菜をメインにした田舎料理のランチバイキング
f0153018_19443495.jpg

他にパスタやお蕎麦、スープ、オムライス等々
そして、一人三品までのデザート付き
このデザート付きがオサーンにとって外せないわけでしてね(笑)
f0153018_19445072.jpg

レストランメニューからして女子会向きと言うところかな!?
まっ、決して安くはない料金設定でしたが、美味しく頂きました
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2012-10-14 19:52 | 日常

オロロラインから望む利尻富士ツー

10月に入ってから一気に寒くなりましたわ
今日は9月1日の過去ネタ
内容は表題の通りでして・・・(笑)
その日、自宅を出たのが8時35分頃だったかな
走りだして僅か数キロほどで切り番となり
とりあえずパシャリ
f0153018_21585250.jpg

そこからは、混雑が予想される国道を避け
オサーンの豪快な走りで美深道駅に到着
出すものを出した後は、しゃっこい缶こーし飲んで一服
f0153018_226378.jpg

内陸の美深町から中川町の佐久まで行って日本海側の遠別方向へ
f0153018_22173535.jpg

開けた眼の前にどんよりとした厚い雲
もしかして雨の予感がっ~
それどころか日本海に浮かぶ利尻富士を見れるのかっ~(汗)
とりあえず、ここまで来て引き返すのもなんだし
オロロンライを北上してまず目にするのは幌延町のオトンルイ風力発電所
南北3.1kmにわたって28基の風車群
f0153018_2232489.jpg

風車群から抜け出してしばらくすると
道路の両サイドは路側標識だけとなり構造物が一切なし
どこまでも、どこまでも一直線な道
最高!!
f0153018_22365592.jpg

そして、山頂が雲で隠れていましたが利尻富士を拝めることができましたヨ(笑)
路肩にCBを止めてベストポジションを狙います
う~ん、このアングル良いでつ=3
f0153018_22425547.jpg

スナップを撮り終え、ここで帰路に向かうこともできたんですが~っ!
でも、ここまで来たなら行くしかない稚内(笑)
オサーンは頑張って行きましたヨ
そぅ、肌寒いノシャップ岬、稚内公園、稚内駅へね
f0153018_22523964.jpg

ノシャップ岬に付いたのが12時30頃
樺太食堂で豪華な海鮮丼と行きたいところでしたが・・・
ご飯にイクラやウニを乗せて数千円はキツイ(爆)
ですので、お財布に優しい海鮮レストラン「シピリカ」で昼食
黒毛和牛使用ってレシピに書いてあったハンバーグ定食
でも、ミンチだから黒毛和牛のどの部位を使うかで味が決まるよね
お味は・・・オサーンは判りませ~ん(苦笑)
f0153018_2322089.jpg

さて、ここから復路になり足早に稚内観光
まずは稚内公園を目指し道幅が狭いクネクネを上ります
百年記念塔とCBのツー・ショット
これ、オサーンが這いつくばっての超ローアングル=3
周りの観光客から熱~い視線がいぱーぃ(汗)
なんとか記念塔の高さを入れつつ撮れてますわ
f0153018_23144065.jpg

次は坂を下って、樺太で亡くなった日本人のために作られた慰霊碑「氷雪の門」
そして眼下に広がる宗谷海峡と稚内市内を一望
生憎の曇り空で遠くのサハリンは霞んで見えませんでしたね・・・残念
f0153018_2327919.jpg

稚内公園から下ってきて市内に入り、北防波堤ドームに立ち寄り最後に稚内新駅舎へ
f0153018_2333166.jpg

北防波堤ドームでのショットは、最果ての街をイメージ
そして昨年リニューアルした稚内駅舎
f0153018_23403585.jpg

「思えば遠くに来たもんだ」・・・何かのフレーズでしたっけね(笑)
f0153018_23424096.jpg

「稚内に来たぞっ!」って証拠写真を撮り終え市内で給油
すかさず豊富バイパスでシュパーン=3=3=3
疾風のごとく走行していると
オサーンの後ろにコバンザメのように付いてくる営業車が一台
速度を上げても、下げても追い越さないんだよね(苦笑)
一番質の悪い輩じゃ~
なので、バックミラーに映らない程度まで離れました(笑)
また、バイパスの最終降り口で公安の車かっ・・・
おいおい、こんなところでかい!!
一時不停止で税金納めたくないし~
この辺りから疲労感を感じるようになってペースダウン
一旦幌延のコンビニに立ち寄り、休憩を挟んで帰路へ
そろそろ長時間の運転でお尻も痛いし
士別市辺りから日没も迫り超安全運転
自宅には19時過ぎに生還
さずがに稚内の日帰りはハードですたわ!(苦笑)
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2012-10-09 00:17 | Motorbike

ナイタイ高原牧場ツー

f0153018_1916643.jpg

またしても更新が停滞ちう(失笑)
とりあえず、公私共に忙しいということでして・・・ハイ!
さてと、8月25日のネタをアップ
目的地は上士幌町の「ナイタイ高原牧場」
ここは、頂上付近から広大な十勝平野を一望できるんです
ただし晴れていればの話
f0153018_1925561.jpg

三国峠休憩所までシュパーンと疾走、クルクルパーでコーナー抜けて到着
f0153018_19322644.jpg

抜けるような青空と済んだ空気
f0153018_193723100.jpg

ここの景勝地は毎回見ても飽きませんね~
f0153018_19363643.jpg

この調子ですと広大な景色がオサーンを待っていることでしょう・・・ム・フッ・フッ=3
三国峠に来ましたよ~のスナップをいぱーい撮影
でっ、そそくさと目的地へ向けトコ・トコと・・・
トコ・トコ・・・
オサーンにトコ・トコという表現は許されないわけでして
やはり直線番長に変貌しちゃうのでした(爆)
f0153018_19461351.jpg

ところが期待とは裏腹に上士幌町に入ると御覧の通り
頂上に近づくにつれて流れる雲の中を走行
気温はグーンと下り身震いするほどの寒さでつ(苦笑)
走行中はヘルメットのシールドに水滴がまとわり付くし
吐く息でシールド内が曇るしで視界を確保するのに大変
f0153018_19572142.jpg

ようやくたどり着いた「ナイタイ高原牧場」
f0153018_203625.jpg

やれ、やれ、今回の絶景はハズレでしたわ=3
f0153018_2039193.jpg

結局景色は断念して、ここに来たよ~の証拠のお土産を購入
f0153018_20374413.jpg

そして、レストハウス内での昼食を諦めて帰路途中でソフト狙いに切り替え(爆)
f0153018_20123669.jpg

レストランの・・・壁に・・・牛がめり込んでる!!
ひぃ~は~=3=3=3
f0153018_20223162.jpg

それにしても、こちらの牛と豚の長椅子
いいね~
気に入りました
自宅に一つ欲しいな~(笑)
f0153018_20233228.jpg

その後、瓜幕、鹿追の各道駅に寄り道しながら狩勝峠経由で自宅に生還(笑)
残念ながら今回は絶景を見れませんでしたのでリベンジ決定っす
[PR]

# by kitasaitoasahikaw | 2012-09-26 21:06 | Motorbike