タグ:タイイング ( 96 ) タグの人気記事

タイイング・レクチャー

久しぶりに会う友人、知人・・・知らない人もいた(汗)
元気だった!、フライ巻いている?、今年も一緒に釣りするよ等々
お互いの近況を語り合っていた
f0153018_1058244.jpg

この日グリッター様のご厚意によりショップ内の一角をお借りしてフライ・タイイング・クラブ「Water・Walker」によるタイイング講習会が開催されました
講師はクレージー氏西洋毛駒氏いわなっちょ氏、そしてショップスタッフのO氏の4名
クレージー氏による数種の獣毛類を使ったコカゲロウのイマージャーを模したニンフとC・D・Lのハックルを使ったウィング作成極秘テクニック(笑)
独創的なタイイング・テクニックにフムフム・・・
でも、肝心なところは秘密兵器の老眼鏡でも見えなかったっす(汗)
いわなっちょ氏からは道東アメマス用のスペシャル・フライ
作成時間はおおよそ1分の超スペシャルっす!
恐れ入りました・・・脱毛でつ!・・・おっ、脱帽でした(爆)
西洋毛駒氏からは無駄のないマテリアルの使い方やウェット・フライ・タイイングにおけるさまざまな課題とそのクリニック
こちらでは、これからウェット・フライのタイイングにチャレンジしよう
もしくはタイイングを継続しているが未だに上手にウィングが取り付けられない方たちに大好評でしたね
昨年の自分もそうでしたが(苦笑)
O氏からはEUMER(ユマ―)のチューブ・フライ・キットを使った
トロピカルなチューブ・フライとハックルの染色
特にチューブ・フライはO氏の配色センスが光っていましたね
たぶん実生活もトロピカルなのでしょう
勝負パンツもカラフルだとか(爆)・・・ガッハッハッ
ショップの外は生憎の天候でしたが、和やかな雰囲気の中夕方までに各講師のタイイングデモンストレーションが終了
その後、希望者による懇親会へと続くのでした
懇親会では、今だから言える釣果のネタミ話や秘密の花園的ポイント暴露があったりと・・・
・・・もう記憶がございません(汗)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-03-06 11:09 | Fly fishing

初志貫徹

f0153018_1231215.jpg

前日までにお正月の買い出しやら自宅の大掃除・・・ン?
いえいえ、こじんまりと小掃除を済ませ爺は動き回っていました(笑)
さて、大晦日となったこの日
今年最後のアップと思いましてね
内容をどうしようかと考えた末に・・・
実はネタがな~ぃ!
f0153018_12315280.jpg

結局数か月ぶりにタイイングする羽目となりました(滝汗)
フライは見ての通りガサツな仕上がりになっちゃいました
なので、来年もタイイング修行は一からやり直しでございます
タイトルの初志貫徹・・・
毎年このような状況ですから一向に上達しないね(苦笑)・・・反省

みなさんへ
平成23年元旦を明日に控え、ご家族揃って穏やかな日を過ごしていることと思います
今年は良い釣果に恵まれましたか?
ご自身のBig1と出会う事ができたでしょうか
悔しい思いをした人、人生最高の一日となった人
それぞれが思い思いのシーズンを過ごされたことと思います
来年も皆さんとともに良い思い出つくりができますようお祈り申し上げます
一年間「春夏秋冬」を閲覧していただきありがとうございました
来年もよろしくお願い申し上げます
H爺
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-12-31 12:37 | Fly fishing

移りゆく季節

f0153018_6342510.jpg

つい先頃2010年度が始まったかと思えば、気が付いたら4月も半ば
毎日が一喜一憂の連続
時の経つのも早く感じられます
その日の気分でトロピカルなウェットであったり
今日のような日は地味なカラーに変貌したりと・・・(苦笑)
自分の気持ちがそのまま反映されているかのよう
今朝は吹雪き・・・
本格的な雪代が始まったようです
暫しの辛抱が続くのでしょうね
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-04-15 06:42 | Fly fishing

Gradation

f0153018_2342179.jpg

北の大地に春が足踏み
今日はどうしたことか気分はもうトロピカル一色
グラデェーションカラーのボディー
よ~く見たら腰パンになってました(爆)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-04-12 23:08 | Fly fishing

Light Cahill

f0153018_21524197.jpg

想い出の渓流に夢馳せて
ライズする鱒にプレゼンするはライトケイヒル
レシピのハックルはライトジンジャーからバジャーに変更
ストーク周辺の黒さがどことなく虫っぽいのでして
と、ここまではイメージとおりに進んでいたのですが・・・
いかんせん久しぶりのドライフライ
仕上がりのバランスに不安がね
f0153018_21531117.jpg

アダムスパラシュートのポストウィングやテールのボリュームもあれこれ悩んで三本三様いやはや・・・ふ~っ(苦笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-04-05 21:55 | Fly fishing

Black Peacock

f0153018_18322691.jpg

光の照射角度によってメタリックグリーンに反射するブラックピーコック
テールは透明感があって張りのあるレオンでシャキッとしたお尻に
ボディーはグラマラスなブラックフロス
そしてコパーティンセルのコルセットでギュウギュウ締め
気品良くヘンハックルをネックに纏い、ちらっと胸元から覗かせるパープルのモルフォファイバー
お待たせしました
「スレンダーガール」お一人様の出来上がり
f0153018_18302796.jpg

ムフッフッ・・・この時点でイカレタ親爺ですぅ
でも・・・やっぱ熟女ぽいっかな(汗)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-03-24 18:33 | Fly fishing

無名のフライ

f0153018_1847753.jpg

名も無きウェットフライ・・・ですが
クレージーさんのアイディアをチョイと拝借
ニンフで言うところのソラックスに相当するヶ所にラビットファーをダビング
アイの近くに少量のモルフォファイバーを取り付けた後、ファーを適度にピッキング
f0153018_1847531.jpg

気持ちは春を通り越してサマーシーズンにワープして!(汗)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-03-20 18:49 | Fly fishing

Slver FairyⅠ

f0153018_19493346.jpg

中国南部に分布する白冠、英名シルバーフェザント
そのセカンダリーをウィングに使ったシルバーフェアリーⅠ
アップライトとフラットにて
白を基調としたクイル、大柄なブラックストライプ
鱒に対するアピール度はバツグンでしょうね
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-03-17 19:51 | Fly fishing

ループ・アイ・フック

f0153018_12335939.jpg

ループ・アイ・フックで一番気を使うのがアイの折り返し
フロスでこの段差を綺麗に埋めないとナイスボディーになりません
いい加減にしちゃうと、やっぱり仕上がりもいい加減でした(苦笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-03-13 12:34 | Fly fishing

Black Fin

f0153018_644389.jpg

ブラックとイエローの引き締まったウィングを持つブラック・フィン
先ずはレシピでマテリアルを確認
格好良い仕上がりイメージをたっ~ぷり膨らませる
そして完成!
暫し眺め・・・沈黙
ウン・・・?
何か変・・・イエローのグースがやたらと目立つんでないかい!?
もう一度Bookを見直す・・・オッ~!
ウィングカラーのブラックとイエローがハーフ&ハーフに成ってる・・・汗
ここは一旦シャンクに乗せたウィングを取り外し、イエローグースを3本抜いてブラックグースを付け足して改めてマリード
何をイメージしてたんでしょうか?
爺の心もブラック&イエローなんですかね
f0153018_2313226.jpg

疲れマスタッ!
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2010-03-11 06:47 | Fly fishing