タグ:バイク ( 78 ) タグの人気記事

1st ・ツーリング2012

f0153018_20535180.jpg

 ようやく遅い春を迎えた地元旭川。桜のつぼみがふくらみ始めたこの日、記念すべきチームの1stツーが始動。ツーリング前夜に雨が降り出し翌日のツーリング決行が心配されましたが、目を覚ますと窓の向こうは眩いくらいの朝日。早速身支度をすませ、まだひんやりとする国道を一路集合場所へ。メンバーで簡単なミーティングをすませたのち、一路深川道駅を目指し多度志ルートを快走。心配されたトンネル内の融水もなく峠の路面はほぼドライ。路肩脇に残る焼き砂に注意を払いながら順調に第一休憩ポイントに到着。GW初日とあって深川道駅パーキングはちょとした混雑ぶりでしたね。今回H爺を含めシニア世代中心のメンバーが屋外設置のテーブルを囲みしばしの歓談。その内容とは、「最近トイレが近い」とか「朝3時には目が覚める」とか・・・
 これじゃ何処かの町内老人会のツーリングじゃ!(爆)
f0153018_212182.jpg
 
 次に向かった先は、戸外炉峠(トトロ峠)を経由して本日の昼食&第二休憩ポイントの芦別道駅。ここで札幌のメンバーと合流したので平均年齢が一気に下がりました。そう、この時だけ老人会は青年部へと若返ったのですよ。周囲の目も気にせず老人会全員で「万歳、万歳、万歳」を連呼したのは言うまでもないしょ。プハッ
さて、昼食は定番メニューの含多湯ラーメン、新メニューの天玉丼(エビイカ天)と・・・忘れた。
 最近H爺も物忘れが酷くてね。(滝汗)
f0153018_213392.jpg

 ほど良く満腹となった青年部。今度はスィーツを食するべく富良野「カンパーナ六花亭」へ向かうのでありました。ここではお財布にやさしい150円の「雪こんチーズ」をメンバー全員がゲット。ほど良い柔らかさのべイクドチーズにビスケットがサンドされたスィーツ。リーフレットには、「美味しい食感は2時間」、「消費期限本日中」って・・・
f0153018_2124940.jpg

 たぶん、「美味しすぎるからここで食ってけ」ってことなんですかね。(笑)また、店に併設されたテラスからは十勝連峰が一望でき最高に綺麗でしたね。まったりとした時間を過ごし後、一人のメンバーが帰札の途へ。
f0153018_5264054.jpg

 老人会は解散場所となる美瑛道駅へ向かいます。美瑛道駅でソフトをゲットしたH爺、スナップを一枚撮ろうと構えた背後から、「店内は撮影禁止です」って他の観光客にも聞こえるような声。ちと赤面っす(苦笑)
f0153018_217561.jpg

 GW初日の今日は、終日良い天候に恵まれた1stツーリングとなりました。

追伸:地元本流は激流と化しておりまする。・・・釣りはしばらくお預けでつ(悲)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-04-29 21:16 | Motorbike

トリクル充電器

f0153018_21211449.jpg

連休初日の1stツーに向けてシーズンオフに取り外したバッテリーを充電
まずはシーテックのUS向けトリクル充電器のワニ口クリップをバッテリー端子に接続
f0153018_21232934.jpg

充電前が12.56V
f0153018_212577.jpg

充電後が13.03V
充電が完了すると自動で充電を停止してくれます
ここまでの工程は携帯やデジカメ等の充電器と同様ですね
このトリクル充電器
充電が完了してもバッテリーと接続してあれば電圧低下を検知
再充電してくれるスグレ物
f0153018_2130212.jpg

他にバッテリー端子へ直接接続するカプラーが付属していますので
このケーブルをバッテリー端子に接続しておけば
バイクからバッテリーをいちいち取り外さずに充電する事ができます
ですが、北海道の冬の外気温
バッテリーを取り外す方が賢明かと
それにしても今時の充電器はホント楽になりましたわ!
f0153018_21341940.jpg

その後、滑りやすく踏ん張りが利かない純正ステップを社外品に交換
f0153018_2136132.jpg

さっそくバイクにバッテリーを接続して時刻合わせ
久しぶりに聞くエンジンの鼓動
このサウンド、いいね!
午前中に車のタイヤ交換を済ませた後、ちょいと裏山へ
路面は全体にドライだったんですが・・・
路面温度が低いようなのでタイヤがそれほど温まりません
また、ところどころに斜面から流れ出す雪解け水が流れ出し一部ウェット状態
結局峠は上らずUターンして帰宅しちゃいました(苦笑)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-04-22 21:47 | Motorbike

北海道モーターサイクルショウ

f0153018_18494519.jpg

釣りもバイクも待ちきれないオサーン
なので今日は北海道モーターサイクルショウへとシュパーン
f0153018_18503454.jpg

用品を買うでもなくカメラ片手にぶらぶら・・・
ブースの中で一際目立っていたのがこちらのGSX1300Rの隼君
f0153018_19535695.jpg

サイドカウルにモニターが3つ
タンクサイドに大型スピーカーの埋め込み
スイングアームを延長したホットロッド仕様
f0153018_19545270.jpg

この車両で一般道を走ったらバッチシだす(汗)
f0153018_19552989.jpg

大人の雰囲気を醸し出すモトグッチ・グリーゾ
f0153018_1956047.jpg

こちらはスクリーンの中にオサーンが一人
やる気満々の面でつ(爆)
f0153018_18531428.jpg

現在GSX1300Rの隼君とともに国内高速ツアラーを代表するZX-14Rの忍者君
ちなみに「Ninja」の称号を与えられているのはUS仕様とアジア仕様のみ
f0153018_19564122.jpg

ドゥカティ・ディアベルのクロモ
f0153018_19565929.jpg

駐車場にオフ車が一台・・・
路面がドライだとはいえ暦はまだ3月っす
マカロニピンでライダーも全天候型
オサーンは耐えられません
ちびります(滝汗)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-03-11 20:00 | Motorbike

BIKE FESTA 2012

f0153018_1856865.jpg

【DUCATI DIAVEL】
今日は地元で開催されたバイクフェスタへ
道新主催の札幌モーターショーと比べると規模はとても小さいのですがね
DUCATI札幌も出店されていましたので担当メカニックのT氏へ会いにぷらっと
f0153018_185718.jpg

【Kawasaki Ninja400R】
f0153018_18575933.jpg

【接客中のT氏】
ホンダアルファ、カワサキのワークス、KTMのジップ、BMWのバックパッカー等が出店している中
会場内で人気のあったブースはドゥカティ札幌
奥のスーパーバイク1198ホワイトに跨っているオサーンが一人
カッチョいいヘアースタイルでしょ・・・プッ
自分もオサーンですが・・・そっ、それが何か
歳を重ねてもバイクに憧れるのはいいよね~
こちらのブースでもっとも注目されていたのがディアベル
V魔に似ているスタイリング
シート高が低くて短足オサーンに優しいスタイリングでつ(爆)
f0153018_18585924.jpg

【BMW S1000RR】
f0153018_18592222.jpg

カタログのスペック値を見る限りオサーンは無理だな(汗)
札幌で出展されているイタリアのアグスタF4RRはフルパワーで201hpですと・・・

やっぱトヨタ86見たかったな・・・グスッ
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2012-02-18 19:49 | Motorbike

紅葉

f0153018_220493.jpg

そろそろバイクもシーズンラスト
当然釣りもですが・・・(苦笑)
今日は紅葉でも見れたらとの思いでドカに跨りチョイ走り
前回まで近所迷惑のことを考えてマフラーにバッフルを取り付けて走っていたのですが・・・
もういい歳したオサーンですからね
そりゃ~バッフルを付けりゃ静かですよ
マフラーに「ツッペ」してるから
でもね、なんか物足りない感じ
でっ、やっぱバッフルを外しちゃいました
f0153018_2215674.jpg

どう、スッキリした穴・・・変態じゃないですから(爆)
この日は山間部でも17℃程で暖かく快適に走行
さて、峠の紅葉はと言うとどうやら本格的な紅葉には至らずでした
あと1,2週間程度で赤が映える紅葉が見られるでしょうね
f0153018_2255370.jpg

自宅に戻ったあとは2台のシーズンオフ準備
最後はメンバーとラストツー参加で締めかな(笑)

追伸
昨今釣り情報を寄せられた各位様
ありがとうございます
オサーンは今シーズン必ず釣りをする・・・気があります(汗)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-10-10 22:07 | Motorbike

増毛町秋鮭まつり

9月に入り朝晩の気温が10℃を下回るようになりましたね
久しぶりに秋晴れとなった三連休の最終日
日中の最高気温が20℃の予報となったこの日はツーリング・チームのツーリングに参加
一応防寒対策としてはアンダーにゴアテックス、冬用の厚手ジャケットと革パン
「よっこらしょ」っとガレージからCBを引きずり出し、鬼嫁に見送られ集合場所へ
意気揚々と自宅を出発したのですがね・・・
環状線を走行中、メンバーに軽る~く、軽る~くですよ
ブッチ抜かれましたがな=3=3=3
爺は大人なライダー、平静を装い・・・ます
んがっ、ヘルメットの中では青筋が膨らみかけたような(爆)
地元の集合ポイントで簡単なミーティングを済ませ、地方組みが集まる集合ポイント、「滝川道駅」へバビューンと!!
f0153018_19335416.jpg

到着後に改めて全体ミーティングです
ここでは車種変更したメンバーや今回ゲスト参加の自己紹介があったりと和やかな雰囲気でダベリングすること30分
f0153018_19354223.jpg

まぁ遠くは稚内市、ニセコ町、札幌市からの参加者が6名もいましたからね(汗)
総勢24台で国道を走りぬけるバイクは圧巻の一言ですね!
こうなるとデジカメのファインダーに全員収めるのが大変っす
f0153018_19364173.jpg

浜益で途中休憩をはさみ増毛漁港へ到着
f0153018_19384849.jpg

各店を一通り見てきましたが特に目玉食材はありませんでした
昼食は祭り会場となっていましたので、とりあえずごくごく普通のシーフードカレーをオーダー
お味は良くて「並み」ですかね!?
なので写真はなし
f0153018_1943710.jpg

帰路は留萌市内が一望できる、「千望台」に立ち寄り親爺同士でロマンチックに浸ります(悲)
f0153018_1944459.jpg

この日は苫前町の風車群が確認できましたよ
ここで暫し雑談をしたのち、最終休憩ポイントの秩父別ローズガーデンで薔薇ソフトを頬張り
解散場所まで一気にスコーン!!
f0153018_1959457.jpg

今季はお盆を過ぎたころからでしょうか
雨続きで釣りもツーリングもパッとしませんでしたが、今日はすっきりした気分
今シーズンも残りわずか・・・
釣りしなきゃ(爆)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-09-25 20:02 | Motorbike

阿寒一泊ツー

f0153018_2051298.jpg

久しぶりにメンバー揃ってのツーリング
バイクが7台と体調がすぐれない一名は急遽車での参加
今回は一泊ツーでしたが、明日業務のために途中離脱が1名と爺は金欠と寒さで温根湯でUターンっす(苦笑)
走り出しの気温は15℃でしたが、石北峠付近に差し掛かると流石に寒いでつ(苦笑)
f0153018_19585550.jpg

石北峠頂上手前のパーキングにて一旦休憩
その時、生芝に自家製肥料を撒き散らすメンバーがっ!
f0153018_2095944.jpg

ちょっと濃度が濃すぎるような・・・(爆)
さて、次なる休憩地点「温根湯道駅」を目指し峠を下りますが、このころから霧雨となり気温が一気に下がり始めます
シールド内は吐く息で曇り始め、視界を確保するのに一苦労でしたね
とりあえず2名の折り返し地点となる「温根湯道駅」に8時30分に到着
早速売店に駆け込み、軽~く腹ごしらえ(笑)
f0153018_2004156.jpg

これより爺ともう一名は生田原、遠軽経由で帰路へ
途中白滝辺りから本格的な雨に当たり、自宅に着いたころには風邪をひいたようです
明日から仕事なのに・・・4連休にならないよな(汗)
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-09-19 20:05 | Motorbike

そよ風を感じて・・・

f0153018_19541132.jpg

午前中に家事を終わらせ一息ついたところでドカとともに峠へ
平野部の暑さをよそに峠の風は心地よいのだ
今日も多くのライダーとすれ違った
今季も残りわずか・・・釣りもですが(苦笑)
思いっきり走りたい、楽しく走りたい
みな考えは同じよう
ところでテルミのスリップオン
バッフルなしで納車されたのですが・・・
これが爆音でして(滝汗)
横に並んだハーレーにも決してサウンドでは負けません!
音だけですが(爆)
f0153018_1956283.jpg

なので今日はバッフルを付けて走行
たぶん騒音規制値94dbはクリアーしているものと思われますが(苦笑)
走行フィーリングはマイルドになった感じ
でも、なにか物足りないんですよ・・・何かが
やっぱバッフルなしのほうが躍動感があってドカらしいかな?
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-09-04 19:57 | Motorbike

イタリアの純血種

f0153018_2032649.jpg

この日深紅のサラブレッドが専用トランポに揺られやって来た
血筋はテスタストレッタ・エボルツォーネ
f0153018_20332373.jpg

その名はドゥカティ・SBK1198
おとなしく手綱を引かれ現した姿は気品が漂う
f0153018_2034390.jpg

引き渡された愛馬の説明を一通り受けた後、店長は帰っていた
f0153018_20353468.jpg

今日から楽しく走ろうぜっ!
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-08-28 20:37 | Motorbike

気ままな一人旅

f0153018_20484277.jpg

前日からツーの行先を考えていたのですが、10年近くもツーリングをしていると道南方面を除いてほとんどの観光地は訪れているわけでして(笑)
その日の晩は、「明日考えよう」で就寝
翌朝、そそくさと朝食を済ませて行先を思案するもこれと言った行き先が決まらんのです
どうも歳のせいかルート上で街中走行は嫌だし、法定速度順守は眠気がさすし
とりあえず峠ルートを選択して決まったのが、「中頓別の八番ラーメンを食べに行く」でした(汗)
ここは、以前赴任先でお世話になった食堂なんです(笑)
まぁ親爺さんの顔も久しぶりに見たいと思いましてね
早速、愛別ダムから朝日町岩尾内湖を抜け下川町へ
幌内越峠を経由し美深峠を降りて仁宇布
そしてR120を通って歌登町から中頓別へとつながるワインディングルート
f0153018_20535422.jpg

食堂へは昼過ぎに着きましたが、元気な親爺さんが店から出てきて出迎えてくれました
丁度お昼時を過ぎていたので親爺さんと二人で同じテーブルに付き遅い昼食
ラーメンをすすりながら昔の話や近況などを話したり
f0153018_20592074.jpg

この地を離れてから早6年
街並みは以前と変わりはないようでしたが、休日なのに人通りは今も昔もまばらで閑散
なんとか元気を出してほしい中頓別町でした
f0153018_2102282.jpg

さて、帰路のルートはオホーツク海を下って沢木から宇津を経由して西興部
そして札久留峠、上紋峠を通って愛別町に入り地元へ向かうルート
f0153018_2112810.jpg

ここで、上紋峠の上りで燃料ゲージがフリッカしちゃいましてね
オドメーターの切り番5555(km)はゲットしたんですが・・・
この段階でガソリンの残量は4リッター
時計の針は5時を過ぎています
CBの燃費はペースを抑えても21.3(km/l)がいままでの最高値
とっ、言うことは残りの燃料で85.2(km)は走ることができる
紋別に戻って補給すれば間違いなく峠越えはできるのですが・・・・
それじゃ、時間のロスで暗闇の中を一人で走らなければならずチビリそうですし(爆)
f0153018_2124277.jpg

ここは回転数を必要以上に上げないようにペースを維持し、なんとか地元のスタンドまでたどり着くことができました・・・ホッ
給油量は20.45(l)
CBのタンクは満タンで21(l)なんです(滝汗)
もう少しのところで自宅まで押して帰えるハメになるところでしたわ!
[PR]

by kitasaitoasahikaw | 2011-07-25 21:10 | Motorbike